ストーリーに戻る

キャセイパシフィック航空 成田/香港線のノンストップ便を増便

羽田発着便と合わせ、東京-香港間のノンストップ便を毎日8便体制へ

2018年7月31日火曜日 — キャセイパシフィック航空は、現在毎日4便体制で運航している成田/香港線のノンストップ便を、2018年10月28日(日)の冬期スケジュールより増便し、毎日5便体制で運航することを発表しました(政府認可申請予定)。これにより、現在毎日3便体制で運航している羽田/香港線のキャセイパシフィック及びキャセイドラゴン航空便と合わせ、東京/香港間のノンストップ便は毎日8便となります。

 

今回増便される便は成田発が14時20分と、午前および夕方発の既存便の間の時間帯に新たに設定され、香港線においてより多くのフライト選択肢を提供します。またインドやスリランカといった南アジアをはじめとする各都市への乗り継ぎ利便性が、大幅に向上します。使用機材はエアバスA330-300型機(ビジネスクラス39席、エコノミークラス223席、総座席数262席)の予定です。

 

なお、成田/香港間を台北経由で運航しているCX523便/CX522便は冬期スケジュールより運休となります。キャセイパシフィックグループでは、グループ全体のネットワークの最適化を進めており、冬期スケジュールにおける成田/香港線における変更も、ネットワーク最適化の一環によるものです。

 

冬期スケジュールにおける成田/香港線の運航スケジュールは以下の通りとなります。

出発地

到着地

便名

出発時刻/到着時刻

運航日

成田

香港

CX509

09:00 / 13:25

毎日

CX501

10:35 / 15:00

CX527

(増便)

14:20 / 18:45

CX451

15:15 / 21:40
(台北経由)

CX521

16:25 / 20:55

CX505

18:05 / 22:30

香港

成田

CX524

01:05 / 06:15

毎日

CX526

(増便)

08:10 / 13:10

CX504

09:05 / 14:05

CX450

10:00 / 16:55

(台北経由)

CX520

10:15 / 15:15

CX500

15:20 / 20:20

注)全て現地時刻。便名、運航スケジュールは予告なしに変更となる場合があります。

運航スケジュールに関する詳細はwww.cathaypacific.co.jp の時刻表にてご確認いただけます。

キャセイパシフィックグループ

キャセイパシフィックグループは、東京(成田・羽田)、大阪、名古屋、福岡、札幌、那覇の日本6都市7空港と香港を結ぶ路線で毎日20便以上(台北経由便を含む)のルート最多便数を運航しています。「心からのおもてなし」をモットーに、英スカイトラックス社による「ワールド・エアライン・アワード」では最多受賞記録となる過去通算4回の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」に輝いています。